創業六十年の老舗表具店 「美術表装 萬年堂」
掛軸、屏風、額、巻物などの作成、襖の新調、張替は勿論の事、古くなった掛け軸や屏風
などの美術品の修復も行っております。

「美術表装 萬年堂」は現代の表具師の仕事である掛け軸、屏風の新規作成は勿論、
お客様の要望に合わせた作品の手助けを行い、お客様に満足頂ける美術品を作成する事を
使命としております。

「自分の作品を掛け軸に!」
「孫が書いた絵を額に入れて眺めていたい。」
など、お客様のライフスタイルに合わせた作品つくりのお手伝いをさせて頂きます。

二代目 表具師 プロフィール

林 大(はやし ひろし)
1946年、福岡県福岡市生まれ。父親が始めた表具師の仕事を継ぎ二代目を継承。
現代表具師の道と歴史ある表具師の技術も融合させ、古美術の修復も行うなど、初代から受け継いだ技術を更に進化させた。

三代目 表具師 プロフィール

林 大作(はやし だいさく)
1979年、福岡県福岡市生まれ。初代、二代目の技術を継承しつつ、表具・表装の世界をもっと広めていく事も信念とし、WEB、SNSを通じて情報を発信するなど、新たな展開を進めている。

デザイン表装

サイズや形にとらわれず、新しい時代のデザインで表具を作成します。お客様のご要望に合わせて作成いたします。また、おまかせでのご依頼も可能です。

修復

古くなった「掛け軸」、「額」、「屏風」などの美術品の修復や、洗浄、染み抜きなども可能です。
お気に入りの作品でも古く汚れているからとあきらめずに
是非、ご相談下さい。

お知らせ

2021年04月15日
表具・表装の素材を活かしたインテリア小物などのWEBショップを開設しました。
是非ご覧ください。
https://hyouguya1956.thebase.in/
2020年05月18日
ホームページを開設しました。まだまだ更新は必要ですが、お問い合わせやお店までのアクセスなどは是非ご利用下さい。
2020年08月27日
ホームページ内を一部更新しました。